企業向け

企業向け詳細

【福岡・企業向け】新しい感覚のマッチング 人材派遣業


23518886_1551160121637538_4604168531507965203_n

 

いまどきの人材派遣業

 

マネキンクラブという言い方の昔ながらの人材派遣業は

いまや死語になりつつあるのかもしれません。

 

いろんな経営者にお会いする機会があるのですが、

先日、ある人材派遣の会社を訪問して、お話をうかがったところ、法律の範囲内であれば、

〜しなければならない、〜すべきであるという考えがあまりなく、

人材を確保するという点で、非常に柔軟でおもしろい視点を持っていると思いました。

 

通常、採用となると、履歴書が必要ですが、

そこの人材派遣会社は、履歴書は不要、写真は説明会・面接時にその場でスマホ撮影

登録希望者が自分のスマホから仮登録して、必要事項入力、かんたんな資質・能力テストがあり、

全部終わったら、それで本登録完了という、非常に斬新な登録方法なのです。

 

そして、その後面接といいながら、すぐにマッチングをするそうで、

面接では本人確認の証明書をみせる(住所確認)だけでよく、

何もかもが短縮されていて、非常に合理的だそうです。

 

 

斬新なのは、それだけではないようです。

 

重要視している部分は、働きたいという登録希望者の要望や条件を訊き、

事前に人材を求めている多くの会社の案件からマッチングを行うという点でした。

 

しかも、その際、登録希望者に合う派遣先をセレクト、

どういう感じの会社であるのかということをきちんと伝えて

双方にとって、ベストなマッチングをしているというのです。

 

それを聞いて、今後は終身雇用や正社員という雇用形態とは違う

気軽に希望や条件を満たすことのできるフリーランス的な働き方も

ますます増えてくるのだろうと感じたのでした。

 

 

働き方や職に対する概念が変わってきます。

 

超高齢化社会、少子化、AIなどの社会状況の変化により、

これから、法律や制度はもちろん、働き方自体が変わっていくことでしょう。

 

いつまでも昔の考えややり方にしがみついていては

生き残れなくなる状況も出てきそうです。

 

特に、会社に従属させて縛るような旧態依然とした働き方は廃れていくでしょうし、

それでは、きっと人材は集まらないでしょう。

 

むしろ、自分の希望や条件を満たす、働き方のバラエティーが増えそうです。

 

生き甲斐、やりがいを目指すのか、余暇や気楽さを求めるのか、

いずれにせよ、人権を尊重した、いろんな働き方が増えてくることでしょう。

 

 

 

自由意志を尊重し柔軟に対応する 潜在意識専門のカウンセリングなら Blue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る