運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

話すことで癖に気づく


17155297_1309025189184367_5270190423409744645_n 

 

人に話すこと、話したことで自分の癖に気づくことがあります。

 

人によっては愚痴だったり、問題に思っていることだったり、

自分が気にしていることだったりします。

 

そのときに、人に話して吐き出したことで自分がスッキリするのはいいのですが、

それが周りの人に同情や同意を求める行為だったり、

自分の保身のために言って、相手を悪者扱いしたり、

外に垂れ流しにしたままになってしまっていませんか?

 

それはある意味公害とも言うべき口外です。

 

よく相手の悪口や批判をして、

キズの舐めあいをして人間関係にしこりを残す人たちは

平気で外に垂れ流して、けして自分の身を振り返ろうとはしないのです。

 

 

口に出してしまったことは取り返しがつきません。

 

人間だから、つい言いたくなることも、

ひと言多く言ってしまうこともあるでしょう。

 

でも、大切なのは、そのときに

言ってしまった自分のこころの中をしっかりと観ることです。

 

人に話すことは、自分のこころの癖に気づくことでもあります。

 

人に話すことが悪いのではなく、

それが相手にけして気持ちのよいものを与えないのであれば、

ちゃんと自分が発したこころの真意、

自分のこころの奥にある思いを観ることです。

 

どういう思いがそこに込められているのか、

そこにあるのかを深く読み取ることによって、

もし不用意に発した言葉であったとしても、

取り返すこと、挽回することはできるのです。

 

 

きちんと自分の癖、こころの奥底にある思いに気づくことです。

 

それが確実に人間関係のわずらわしさや生きづらさを感じなくなる

いちばんの方法です。

 

きちんと観て、解結・解消しておけば、

自分の発した言葉によって、災いが起きることはなくなるでしょう。

 

 

 

 

 

自分のこころの奥底にある想いの解消なら、Blue Riseのカウンセリング

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る