運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

食べて太ることや食べ過ぎを気にしてしまう人へ


17626121_1326639684089584_4987518260929524286_n

 

思考の向きを変えましょう。

 

ダイエットや痩せたいという思いで

カウンセリングを受けてくださるクライアントもいらっしゃいますので、

正しい考え方、思考の向け方を記載しておきます。

 

食べ過ぎてしまって太ることを気にしたり、

食べ過ぎる自分を責める方がいますが、

それはけしていい方向にいくことはありません。

 

また、食べ過ぎたことをそのままいいやと放置しておくことも

けしていい方向に改善されることはありません。

 

自分がしたことを気にしながら、

したことに対してなんの改善もしないまま放置すると、

自分はもちろんのこと、誰に対しても垂れ流しの人生を送ることになります。

 

何か悪いことをしても、まあいいやで

自分がしたことを平気で肯定して、いい加減に生きることは

けして自分のためにもいいことではないのです。

 

 

では、どうしたらいいのでしょうか?

 

改善せずに、そのままに放置していると、人生がよくなるばかりか

むしろゴミダメになって、人生も悪い方へと転落していきます。

そして、身体はどんどんバランスを崩していきます。

 

食べて太ることや食べ過ぎを気にしてしまう場合にしてほしいことは

実はとってもかんたんです。

 

食べて太ると思うこと、食べ過ぎたと思うこと

つまり、食べたら太るや食べ過ぎを気にする自分をしっかり認めて、 

そんな、食べ過ぎを気にして、食べることを制限してしまう自分はいらないと決めることです。

 

食べることで太るということ、食べ過ぎるから太るということを

握りしめて悩んだり、後悔するのではなく、

食べることに対して執着している自分をいらないと捨てるのです。

 

それこそが正しい太らない考え方しかり、他にも転用できる考え方です。

 

 

考え方、思考の向きを間違えないことです。

 

考え方を間違えると、けしてダイエットも

自分の人生もいい方向へ転換することは難しくなります。

 

正しい方向へ意識をしっかり向けること、

それが人生をよりよくしていくコツのひとつです。

 

もし、身体のことでもこころのことでも、いまのできてない自分はいらない、

もっと自分の人生をよくしたい、改善を願うなら、ぜひご相談にお越しください。

また、悩みの改善方法がわからない場合は、30分の無料相談からお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

あらゆる悩みや問題の改善に、福岡市のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る