運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

根にもつタイプは自分の人生を不幸にする


20604646_1461056663981218_251342055811163240_n

 

いつまでも過去に縛られて生きてませんか?

 

根にもつタイプの人はかなり過去に縛られる傾向が強くあります。

 

人にしてもらったこと、人からされたこと、

また、自分が人にしたこと、人にしてしまったことを

いつまでもウジウジ、悩んでいてもけしていい人生は送れませんね。

 

根にもつということは

現実に起きた事実やそのときのイヤな思いを忘れずにずっと握りしめているわけですから、

思い出すだけで、瞬時にそのときのイヤな想いがよみがえります。

 

そして、相手のことを恨んだり、憎んだり、嫉妬したりと

他のものが入るスペースさえなくなるほど、

それらの思いでこころを占領してしまうのです。

 

 

自分で自分の人生を不幸にしているだけです。

 

過去に起きた事実は変えることはできませんが、

いつまでも自分を過去に置いたままにして、

恨みつらみで生きていくのは、あまりにももったいなさすぎます。

 

というと、必ず根にもつタイプの人は

こんなひどいことされたのに、忘れることなんてできないと逆ギレしたりするのですが、

そういうあなたの思いが自分の身体を傷つけ、あなたのこころを歪ませ

自らあなた自身を不幸にするのです。

 

 

忘れることは手放すことでもあります。

 

もちろん、こころがキズを負うと、必ず身体にその感情は付着します。

だから、どんなに表面上で忘れても

こころのキズが正確に癒えているかというと、難しかったりします。

 

ただずっと握りしめて、こころの中がそれらのよくない思いで占領されているよりは

衛生的にいいはずです。

 

そして、いちばんいいのは、それらのこころのキズさえもきちんと修復しておくことです。

 

どのように修復したらいいのかというと、

起きた現象だけを観るのではなく、その奥にあるその現象を起こした原因を

しっかり観ることです。

 

そうすることで、これから将来の人生をさらに悪くすることはなくなります。

 

 

自分の人生の舵取りは自分でしかできないものです。

 

ならば、きちんと自分のこころを内観して、

原因をしっかりみて、原因からしっかり解消しておくことです。

 

人をどうこう責める前に、自分のこころを思いを見つめて、

原因を解いておきましょう。

 

しっかり解いておくことで、いらない思いを溜めることなく、

どんどんこころも身体も軽くなっていきます。

 

命想メソッドでは、確実にあなたの癒されない思いを原因から解いていきます。

 

それにより、あなたの未来はどんどん幸せに、よりよくなっていくことでしょう。

 

 

 

 

原因から解いていく 福岡市のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る