運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

信じる者は救われる


 

21557623_1498724663547751_136892801359038115_n

 

『信じる者は救われる』とは、どういうことでしょうか?

 

もしかすると、私自身はキリスト教信者ではないため

本来キリストが言わんとするところの解釈とは異なるかもしれません。

 

しかし、最近自分の中の感覚で非常に感じるのは

自分自身にひとかけらでも疑心があると、

けして人生はうまくいかないということです。

 

キリストの言葉のとおり、『信じる者は救われる』のです。

 

そして、何を誰を信じたらいいのかというと、

それは自分自身なのです。

 

 

あなたのことを誰も信じなくても、

まずは、あなたが自分自身を強く信じることができればいいのです。

 

ところが、なかなか誰からも信じてもらえない状態では

自分を強く信じることは難しいでしょう。

 

しかしながら、自ら満たされることをしない限りは

けして、外の世界から満たされることはないのです。

 

自分を信じるとは、ただ自分自身を信じればいいだけなのですが、

一般的にはそれだけで自分を信じていると豪語できる人はなかなかいません。

 

だからこそ、人は自分がする行動によって判断し、

自分を信じようとします。

 

 

自分を信じる行動をとることで、

自分を信じることができるようになります。

 

自分を信じる行動をとるということは、

自分が自分にした約束を確実に守ることです。

 

時と場合によっては、その約束は変わることもあります。

 

変わった時は、次の新しい約束を守ればいいだけのことです。

 

時間を守る、すると決めたことを守る、人との約束を守る

そして、特に人とした約束が果たせなかったときは、

約束した相手に対して、言い訳せずにこころを尽くし、きちんと詫びることです。

 

しなかった理由、できなかった理由は言い逃れにしか過ぎず、

言い逃れすることで、信用・信頼が失われていきます。

 

 

できないからこそ、信じることができなくなるのです。

 

自分のことを信じることができないのなら、

まずは自分にした小さな約束から守るようにしてみましょう。

 

そして、その約束をしっかり守るのです。

私の場合は、毎日ブログを書く、

毎朝Facebookに投稿する、これをただ続けるだけです。

 

しかし、究極の『信じる』は、実はそんなことをしなくても、

少しの疑惑も疑念も持つことなく、

本当にいまここに存在していること、魂を感じることさえできたら、

いまの人生を謳歌することは可能です。

 

それこそ、そう『信じる者が救われる』のです。

 

 

 

信じる者は救われる 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る