運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

【福岡・女性・心理カウンセリング】感情を持ち越さないこと


24993122_1576455865774630_8341379661809210060_n

 

いいことも悪いことも

感情を持ち越さないことって非常にたいせつです。

 

そして、それに対して、いい、悪いの判断をしないことです。

 

ところが、普通の人はまず感じた思い、感情によって

いい、悪いの判断をします。

 

いい思いも悪い思いもそれぞれに起きた感情を

しっかり握りしめるのです。

 

そして、その感情でもって、いい人・悪い人の区別だったり、

いいこと・悪いことの区別を、自分の中の判断基準でつけるのです。

 

 

感情は持ち越さないことです。

 

感情を持ち越さないというのは、

いい、悪いに限らず、どんな思いもきちんと自分の中で解消することです。

 

自分の中にそれらの思いがあると、

きつくなったり、つらくなったり、苦しくなったりするのです。

 

つまり、いい感情の場合、

あのときは良かった、あの人は素敵だった、あれは楽しかったというように

過去の出来事を比較対象にしてしまいます。

 

そして、悪い感情の場合、

いつまでも相手に対して、出来事に対して、根にもって

ウジウジと考えたり、悩んだりするのです。

 

つらいこと、苦しいことはもちろんのこと、嬉しいこと、楽しいことも

わき起こる感情に左右されないこと、持ち越さないことが

人生を満たされて幸せに生きるコツになります。

 

 

わき起こる感情やこころをあなた自身と思わないことです。

 

あなた自身であるものは、あなたの魂だけです。

 

感情に左右されて揺れたり、持ち越して悩んだりするから

感情に翻弄されてしまうのです。

 

いいことも、悪いことも判断せずに、

ただ感じるままに、感情を手放して、もっと楽に生きていきましょう。

 

 

 

感情を手放す 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る