運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

楽をつかむか、苦をつかむか


27073269_1619908598096023_3022801138322735451_n

 

在り方ひとつで、

楽をつかむか、苦をつかむかが決まります。

 

その在り方とは、自分の考え方、意識の向け方です。

 

同じ現実が起きていても、それをどうとらえ、どう考えるか、

またどう意識を向けているかで、

楽になれるか、苦しくなるかは違ってきます。

 

そして、頭ではわかって、自分ではできてるつもりでも、

本来の魂自体が勘違いを起こしていると、

楽ではなく、苦のほうがどんどん大きくなって

気づかないままに、いつの日か苦が現実になって押し寄せてきます。

 

 

意識を変えることが必要です。

 

しかし、その意識は顕在的に気づいている意識だけでなく、

自分が気づけていない潜在意識や中間意識の領域までも

意識を変えていくことが必要です。

 

ところが、なかなか自分だけでは、

その潜在的な領域に気づくことは難しいのです。

 

なぜなら、それが潜在意識だからです。

ものすごく深い何層にも折り重なった奥底に潜んでいる意識だけに

自分だけで気づくことは難しいのです。

 

そして、もうひとつ気づきを難しくしているのは、

それを感じる感じ方が人それぞれ違うということです。

 

また、気づきは学ぶものでなく感じるものです。

 

そのため、どんなに学んだとしても

腑に落とすことはできず、たんなる頭でっかちで、

わかったつもりになってしまうだけで、つもりの世界で終わるだけです。

 

 

人それぞれの学び、気づきは同じものではないのです。

 

むしろ、同じものを探すことのほうが難しいといったほうがいいでしょう。

 

確かに似たものはあるかもしれませんが、

似ているからといって、まったく同じではないため、

解結の仕方はそれぞれ異なるのです。

 

そして、本当に魂が願っているものは

苦楽、善悪、正誤という二元的なものではありません。

 

とはいえ、やはりこの世に生を受けて、

この世を悔いなく思い切り楽しみたいのなら、

どん底すらも楽しんで、思い切り味わい尽くして生きたらいいのです。

 

それこそがあなたの魂が願っていることです。

 

とはいえ、やはり苦しみよりは楽しみ多く生きていきたいなら

どうぞあなたの潜在意識から、整えていきましょう。

 

 

 

よりよい人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る