運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

たまには気を抜いてみる


26993375_1624416377645245_5463171488430885232_n

 

いつも自分を追い込んだり

追いつめたりしていませんか?

 

ずっと気を張りつめていたり、緊張しすぎていると、

気が安まらないばかりか、どんどん疲れて

負のスパイラルにハマってしまうことがあります。

 

ひとつのことやひとつの思いに集中するのもいいのですが、

そこだけをみて、苦しみもがいても何もいいことはないのです。

 

どうしたら抜け出ることができるだろうかと必死で考えあぐねても

けして前にはすすめず、堂々巡りでそこから抜け出ることはできません。

 

それよりも、その場から少し離れてみること

いつもしている同じ方法を少し変えてみること

ないしは、非日常世界へ飛び込んでみること

とにかく、視座や視点を変えることができる環境に

わざと自分の身をおいてみると、

必ずいままでみえなかったことがみえてくることがあります。

 

 

いつもと逆のことをしてみるのです。

 

忙しくて休んでいない場合は、何もしない休みの時間をとったり、

ずっと何もしないでぼーっとしているのなら、

とにかく忙しく動き回るようなことをしてみたり、

いつもと逆のことをしてみると、必ず違う経験をします。

 

その経験により、いつもと違う感覚を感じることができます。

 

また、忙しい場合は休むことで、余裕が出てきます。

暇で時間を持て余しているのなら、忙しく動き回ることで、

エネルギーが充満し、運気が流れ出します。

 

忙しく独楽のように動き回っていると、

ある日フラフラになって倒れてしまうかもしれません。

 

また、暇すぎて何もしていないと、

エネルギーが淀み、ますます腰が重たくなって動けなくなっていきます。

 

 

良好に自分自身を保つために

たまには気を抜いてみることです。

 

気を抜くというのは、忙しい気を抜く、暇な気を抜く、

いずれにおいても今の気の持ち方から

違う方向へと気を向けてみることです。

 

そうすれば、いつもと違う世界を感じることができるでしょう。

 

それにより、気づけなかった世界に気づくことができ

あなたの幅が大きく拡がることでしょう。

 

 

 

視座や視点を変える 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る