運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

本来の協調性


27657238_1636764196410463_1914302429142575023_n

 

協調しながら生きていますか?

 

協調性というと、間違えてとらえている人がいますが、

自ら突き出ることをせずに、周りをうかがって

みんなに合わせようとすることを協調性と思ってませんか?

 

けして、それは本来の協調性ではなく、

ただ単に人に合わせて、自分の意見や考えを押し殺しているだけに

すぎないことがあります。

 

たとえば、こんなことをいったら、変な人と思われるのではと遠慮したり、

それをしたら同じく変な人と思われてしまうんじゃないかと恐れて

自分の言いたいことやしたいことを言えなかったり、

できなかったりするのは協調しているとは言わないものです。

 

 

本来の協調性は、お互いが同じ目的に向かって、

お互いの能力を活かしあい、目標を達成していくことです。

 

つまり、お互いの良さを認めた上で、共通の課題に対して、

それぞれが互いに助け合ったり譲り合ったりしながら

ひとつのことをやり遂げていくことを言います。

 

けして、人の顔色をみて、自分を押し殺してしまうことではないのです。

 

自分を押し殺してしまうことで、

逆に本来の協調性は発揮できなくなります。

 

そして、ひとりでもそういう人がいれば、バランスが崩れ、

みんなが気を使って、ますます協調性は発揮されにくくなります。

 

それぞれが自分の持ち味を活かしながら、ひとつのことに向かって

チカラを最高に発揮することが本来の協調性です。

 

そのためにも、遠慮したり我慢したりするのではなく、

その中で、どう自分を出して、動いていけばいいかを実践で体得していくことです。

 

そうすれば、ピタっとはまる自分の立ち位置をみつけることができます。

 

 

動く中で、みつけていくことです。

 

動くからこそ、ちょうどいい自分の立ち位置をみつけることができます。

 

頭で考え、こころで思っているだけでは

自分の立ち位置をみつけることは難しいでしょう。

 

動くことで、いろんな環境や立場を、いろんな角度や視点から感じることができ、

バランスをとっていくことができるのです。

 

そのバランスことが協調性です。

 

動かず、思考をめぐらせるだけに終わらず、

動いて、実践でみんなと協調しあっていきましょう。

 

 

 

協調しながら生きていく 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る