運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

人生痛い目に会う人たち NEW


27751980_1643883185698564_4733863121314962579_n

 

世の中には、自分のことは棚にあげて、

人を責める人たちがいます。

 

自分がいちばん正しいと思い込んでいるのか、

非常に態度が横柄だったり、してくれないことに対しての不満が多かったり、

また、自分ができてないことを棚にあげて

人に要望だけするのですが、それはお門違いというものです。

 

そして、そういう人ほど、自分はできていると思い込んでいるため、

非常に強気に出るのですが、きっと人生の中で

なんで私だけが、、、というような痛い目にたくさん会っていることでしょう。

 

自分は正しい、相手が悪いと思って高飛車な対応をしているから、

痛い目やうまくいかないことにたくさん遭遇するということに気づかないのです。

 

そして、まるで自分だけが悲劇のヒロインのように

相手に文句を言うだけでなく、周りにいいふらして、

自分を正当化しようとするから、逆に周りからも疎まれてしまうのです。

 

 

イヤだと思ったことを何でも口にするから、

痛い目に会うのです。

 

イヤだと思ったときは、きちんと自分のそのイヤという思いに目を向けるのです。

 

そうすれば、相手や周りにいらないひと言を言ってしまって、

波風をたてることもなくなります。

 

人生がうまくいかない人たち、人間関係がうまくいかない人たちは

必ず自分が波風たてることをしているのです。

 

その現実を生み出す原因の思いをきちんとみて、自分の中で解消すれば、

相手や周りに対して、イヤなものを与えることはないのです。

 

 

自分も相手や周りからイヤなものを受け取ることがなくなります。

 

もちろん、ガツンと言うことも必要なときがありますが、

その場合は言ったとしても、その後きちんと収束していくのであれば、

問題は解消されたとみていいですが、

ほとんどがそうならないことが多いものです。

 

言ったら言ったで、スッキリしないわだかまりやイヤな思いが残るなら、

言わずに、まずは自分の中でそれらのイヤな思いを解消することです。

 

そうすれば、自然とイヤだと感じなくなることでしょう。

 

とらえ方が変わって、

相手に対して、イヤな思いを感じることはなくなるのです。

 

感じるということは、あなたの中にあること、

起きるということは、まだあなたの中に気づきが必要だということ、

自分の潜在意識を整えて、楽しい人生を創造していきましょう。

 

 

 

人生をよりよくする 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る