運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

ネガティブが原動力になる


27867388_1647154815371401_3271669180958126743_n

 

ネガティブは確実に原動力になります。

 

一流企業は、大卒や大学院卒などのように

勉強のできる優等生が多いですが、その中にもごく一部に

天才と言われるような本来 頭の作りが違うと感じる人がいます。

 

それに対して、中小企業は中卒、高卒、ないしは大学中退などの経歴をもった

ユニークな経営者の割合が非常に多いと感じることがあります。

 

そして、何かできない、人よりも劣るといったコンプレックスやネガティブが

実は、大きな原動力になっていると感じるのです。

 

 

コンプレックスやネガティブはけして悪いものではないのです。 

 

それをどうとらえるかだけなのです。

むしろ、中途半端に終わるのではなく、どちらかに際立つことです。

 

「鶏口となるも牛後となるなかれ」ということわざがあるように、

一流企業でもその中のひとりとして埋もれてしまうよりは

小さくても自分が立つと決めて、上にたっていることの覚悟は

非常に素晴らしいものです。

 

また、「陰極まれば、陽となし、陽極まれば、陰となる」と言われるように、

陰陽エネルギーは、振り幅が大きいほど

つまり、陰が強い人ほど、陽のエネルギーも半端なく大きいものです。

 

 

コンプレックスやネガティブは大きな原動力になるのです。

 

どう自分のコンプレックス、ネガティブを

生きるチカラ、情熱に変えていけるかがたいせつです。

 

そして、その情熱をどこに向けていくかです。

 

その情熱の方向を間違えない限り、

人生は非常に波乱を含みながらも、生きているという実感を感じて

さらにわくわく楽しくなってくることでしょう。

 

スティーブジョブズのスピーチに

「Stay hungry. Stay foolish」(貪欲であれ、愚直であれ)とあるように

コンプレックスやネガティブを原動力にして、

より楽しい人生を自ら引き起こしていきましょう。

 

 

 

ベストな人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る