運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

謙遜、遠慮は美徳ではない


38775108_1864937146926499_8226680465856135168_n

 

謙遜したり、遠慮したりすることを

美徳だという人がいたら、

ビジネスにおいては大成しないかもしれません。

 

よく、人に何か頼まれたら、はいかYESで受ける、

頼まれごとは試されごとだと言いますが、

ビジネスにおいての謙遜や遠慮は

むしろ自分には自信がないということを認め、

それ以上はよっぽどの思いが強くない限り、大成しないでしょう。

 

自信がない、苦手だと尻込みしていては、いつまでも経っても、

自分が作っているその枠から外へ出ることはできないからです。

 

どんなに学んでインプットしても、

学びを実践、アウトプットしない限りは

絵に描いた餅でしかありません。

 

 

謙遜や遠慮はビジネスにおいては、

美徳ではないということを理解することです。

 

そして、何かチャンスがあったときには、

どんなに自分にとってハードルが高いとしても、

はいか、YESでやってみることです。

 

そのハードルがどんなに高いと思っても

高いと思えば思うほど、より大きく成長できるからです。

 

人は必ずいまの自分にできることしか

目の前にやってきません。

 

そこにきちんと向き合い、挑戦することで

現状を打破し、ハードルを越え、

より自らを成長させていくことができるのです。

 

 

せっかくのチャンスに自ら蓋をしないことです。

 

ピンチはチャンスであり、頼まれごとは試されごとであり、

より大きく自分を成長させるものにすぎません。

 

そのようなチャンスをいただいたときには、

荷が重い、自分にはできないかもしれない、

するのがおっくう、面倒くさいなどのいろんな感情が襲ってくるかもしれません。

 

しかし、それらの感情こそ、あなたがいまの自分を創り出している

原因のひとつなのです。

 

としたら、四の五の言わずに、やってみること、

どんなに頭でシュミレーションしても、

経験でしか、得られるものはありません。

 

目の前のチャンスをしっかりキャッチし、

さらによりよい人生へと好転させていきましょう。

 

 

 

願う未来を引き起こす 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る