運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

嫌われるもと


41310705_1908880265865520_3972200855892918272_n

 

自ら嫌われるようなことを平気で人にしていませんか?

 

誰しも人からは嫌われたくはないものです。

しかし、嫌われるようなことを平気でしている人たちが

世の中にはいっぱいいます。

 

それは、どういう人かというと、

自分の正義を振りかざし、正しければ何でもできる

何でもしていいとすら思っているような勘違いも甚だしい人たちです。

 

そして、その正しいは自分目線での正しいであったりするため

人にとっては非常に迷惑にすら感じるものだったりします。

 

また、その正しいにより、相手の利よりも

自分の利や自分が関わることに対しての利を追求し

肝心の相手のことは思っているようで、実はぜんぜん顧みてないことが多いのです。

 

 

親切の押し売りや、

善し悪しによる押しつけをしないことです。

 

大抵は、相手のことを考えずに、自分の善し悪しや、

場合によっては世のため人のためと大義を振りかざします。

 

ないしは、勝手に相手にとってもいいと思い込んで

相手にとっては不要なものを押し付けてきます。

 

人によって、必要なもの、欲するものは違うのです。

 

本当によりよい世界にしたい、大義を持っているのなら、

対象となる相手が欲しいと思っているものを差し出すのがいちばんであるのに、

相手のことも知らないで、知ろうともせずに、押し付けるのは筋が違います。

 

だから、人生 人と衝突してばかりでうまくいかないのです。

 

 

相手が何を求めているのか、

また相手が求めているものをきちんと知った上で動くことです。

 

その心配りができないようなら、

けして、人生はよりよい方向へと転換することはないでしょう。

 

人に媚びを売ったり、いい子になる必要はありませんが、

対等でいるために、相手が欲することを察知し、行うようにすると、

必ず相手からの大きな信頼を得られ、よりよい人間関係を構築することができます。 

 

そして、それがお互い人生をさらによりよいものへと変えていくことでしょう。

 

 

 

よりよい人間関係を構築する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る