運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

やることで腑に落とす


46522780_2007941512626061_1201326035140870144_n

 

実際にやることで、

人は腑に落とします。

 

実際にできるようにならないと

腑には落ちない、理解したとは言えないものです。

 

そして、実際にやってみないと

わからないことは多々あります。

 

頭だけの計算とおりにいかないこと

多々あります。

 

 

実際に行動することで

わかるように、できるようになります。

 

それが本来の腑に落とすということです。

 

そして、その際、

山本五十六の『やってみせ 言って聞かせて させてみて』という

有名な言葉のとおりに、実際にやっているところを見て、

そのとおりにやってみることで、理解が進むのです。

 

頭でのシュミレーションと実際にやってみた事は

異なることもあるからです。

 

 

命想メソッドの美引力カウンテラピーで

潜在的に整えていくと、解消したはすの

同じようなことを引き起こすことがあります。

 

もう潜在的には整っているのに、

なぜまた同じことを起こすのか。

 

それは、本当にできるようになったかどうかを確認したくて、

確実に腑に落としたくて、引き起こすのです。

 

そのことがわかっていないと、なぜまた同じことを引き起こしたのか、

やっぱりできないのか、ダメなのかとあきらめてしまいがちですが、

けしてそうではありません。

 

それを証拠に、前と同じようなことが起きたときの対応として、

前の自分とは違う考え、感じ方、また行動をしているはずです。

 

 

同じ経験を繰り返すのは

完全に腑に落としてない、理解してないからです。

 

だから、わかるようになりたくて、

できるようになりたくて、

何度も同じことを繰り返すのです。

 

できるようになったら

けして、執着しないはずです。

 

それこそ、手放すことができ、

次への課題、目標へと移っていきます。

 

 

失敗もひとつの経験と考えたら、

楽しいものです。

 

それこそ、かの有名なエジソンの言葉にあるように

失敗ではなく、うまくいかないたくさんの方法を発見したというように、

うまくいかないことを楽しむのもいいものです。

 

でも、そろそろ本気でできるようになりたい、

同じところに留まっていたくないなら、

潜在意識から整えて、腑に落としていきましょう。

 

 

 

願う人生を引き起こす 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る