運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

価値観の差


48381733_2046277648792447_2716266046750195712_n

 

人それぞれ価値観は異なります。

 

自分がたいせつにするものと

人がたいせつにするものは同じ場合もあれば、

異なる場合もあり、どこに価値を置くかで

まるっきり嗜好は異なってきます。

 

そして、同じ価値観でも、細部に渡ったときには

異なる場合もあるため、まったく同じ価値観ということは

ないかもしれません。

 

たとえば、人生において、仕事をたいせつにするか

家庭をたいせつにするかで、重きを置く優先順位は異なってくるでしょう。

 

同じ仕事をたいせつにするでも、

仲間とのつながりをたいせつにするのか、

仕事の質をたいせつにするのかでも、

その価値観は異なります。

 

同じ家庭でも、家族との団欒をたいせつにするのか、

子供の教育、躾をたいせつにするのか、

はたまた、パートナーとの関係をたいせつにするのかでも

違ってくることでしょう。

 

 

価値観は変わる場合もあります。

 

ずっと同じ価値観かというと、そうではなく、

生きている中で、いろんな経験をする中で

変わってくる価値観もあります。

 

誰か尊敬できる人と出逢ったことで、

いままで自分がたいせつだと思っていたことが

実はそうではなかったと感じることもあるでしょう。

 

また、その逆で、やはり自分がいままでたいせつだと

信じていたものが、自分にとっていちばんだと認識することもあるでしょう。

 

どれがよくて、どれが悪いというのではありません。

 

 

そういう価値観を持っているのだと

お互い認め合うことがたいせつです。

 

ときどき、相手に自分の価値観を押し付ける人がいますが、

確かにそれにより、いままでと違うモノの見方はできるかもしれません。

 

しかし、それぞれに価値観は異なるため、

相手にとっては必要ないモノもあります。

 

人間関係のいざこざにおいては、

この価値観の違いがときに大きな障壁となる場合がありますが、

それは、自分の価値観がいちばん正しいと思ってしまうためです。

 

 

価値観に正誤や善悪はありません。

 

そういう価値観を持っているのだなと

認め合うだけです。

 

認めることで、

いろんな考え、世界を知ることができるでしょう。

 

より多くの価値観に触れることで、

人生は奥行きや深みを増します。

 

より豊かに、人生を謳歌するためにも、

いろんな価値観に触れ、認め合って生きましょう。

 

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る