運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

歪んだ思いの根底にあるもの


55450457_2190047604415450_3548522750417043456_n

 

 

愚痴や悪口、ねたみやひがみは

歪んだ思いからやってきます。

 

特に、相手を攻撃するようなことを

平気で口にする人のこころの奥底にあるものは

自分を守りたいという保身が先だっています。

 

自分が正しいと思いたくて、自分を守るために、

相手をおとしめ、周りを自分の味方につけようと巻きこみます。

 

ターゲットにされた人はたまったものではありませんが、

そこで同じように闘うと、自分もそのレベルに落ちてしまうと思うと、

口をつぐんでしまいます。

 

ターゲットにされて表に出さない人は

周りから誤解されてしまうことも多々あります。

 

保身した人の言葉を信じた周りの人から、

悪い人というレッテルを貼られたままで、

我慢するしかないことも起きてきます。

 

 

同じように、闘ってしまうと

お互い傷つけ合うことになります。

 

だまってやり過ごすことができずに、

自分を守るために、相手とやりあってしまうと、

かなり醜い争いになることもあるでしょう。

 

周りを巻き込んで、

ちょっとした戦争のようになってしまうこともあります。

 

とはいえ、黙ってやり過ごそうとしても

炎上しているときは、醜い争いと同様に

辛かったり傷ついたりするものです。

 

いずれにせよ、やりあっても辛い、やり過ごしても辛いという

状況を生み出してしまうことに変りはありません。

 

 

上記のような状況にならないためには

歪んだ思いを持たないことです。

 

もともと持ってなければ、

何の問題も起こりません。

 

しかし、もし上記のようなことを起こしてしまうのではあれば、

必ずあなたの中に自分を守ろうとする歪んだ思いが存在するのです。

 

自分を守るのではなく、ありのままでいることです。

 

ありのままをよしとすれば、

愚痴や悪口、ねたみやひがみは起きないでしょう。

 

ありのままのあなたで、

笑顔いっぱいの人生を引き起こしていきましょう。

 

 

 

ありのままを受け入れる 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る