運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

選択しずらい時代


57649214_2226493044104239_1373764509604249600_n

モノが溢れていると、

何を選択したらよいのかわからなくなります。

 

昔と違って、いまの日本はモノが溢れています。

 

見た目におしゃれなモノや

こころ惹かれるモノが市場にはいっぱいあります。

 

そして、それとは裏腹にあまりにもモノが多くて

似通ったモノや似たモノが多くて、

欲しい気持ちを減退させてしまうこともあります。

 

あまりにも似ていて、どれも同じにみえてしまうのです。

 

よっぽどピンとくるものでない限り、

急いで買わなくてもいいかという気にさえもさせます。

 

 

選択肢が多すぎるということは

逆に選ぶ思考を失わせることになります。

 

第一印象は一瞬で決まるように、

可愛い、おしゃれ、かっこいい、たまらなく好き

自分にピッタリという、何かしらピンとくるものがないと、

買おうという気になれないでしょう。

 

そして、いまはモノが溢れているために、

それらをみつけることすらも難しかったりします。

 

どこに行っても同じような商品しかないために

ワクワクやドキドキといった感情をくすぐられないのです。

 

 

欲しいけれど、欲しいモノがない、

買いたいと思わないといったほうがいいかもしれません。

 

それは、食べ物も一緒で、

目を惹くモノやおしゃれなモノはあったとしても

中身が添加物で同じような味だと思うとそそられないのです。

 

他とは違う何か、特別感や

そこでしか買うこともできないモノであればこそ

買いたいという衝動にかられるのかもしれません。

 

その特別な何かを得ることができたら、

売り手にとっても、買い手にとっても

よい関係性を生み出せるのでしょう。

 

 

 

よりよい人生を謳歌する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る