運気を上げるコツ

運気を上げるコツ詳細

する後悔としない後悔


99DC52E9-702D-4DC3-8A6D-6861CD7EE379

 

何事も、人はする後悔よりも

しない後悔のほうを悔やみます。

 

なぜかというと、

人は経験したい動物だからです。

 

中にはしたことに対してしつこく執着して、

後悔する人もいるようですが、

運気をあげるためには、したことに対して

いつまでもくよくよ悩んだり悔やんだりしないことです。

 

終わったことは悔やんでもどうしようもできません。

 

覆水盆に返らずです。

 

それよりもこれから先をどう生きるかを

見定めて動いていくほうが漸進的でしょう。

 

 

した後悔はけしてマイナスではないのです。

 

もし後悔するくらいの失敗をしてしまったとしても、

その失敗を教訓にして、次を乗り越えていけばいいのです。

 

失敗を払拭できないと思うから、

先がないように感じて、苦しくなるのです。

 

しかし、失敗したとしても

その後の動き方ひとつで、なんとでも挽回できます。

 

もちろん挽回しようと、失敗を教訓に真摯に取り組めば、

それは必ず成果となって表れてくるでしょう。

 

 

失敗しても、経験したこと、

経験できたことを喜びましょう。

 

人は経験したい動物なのです。

 

であれば、経験したこと、

経験できたことは喜びでしかないでしょう。

 

体験できたことを素直に喜べば、

したことによる後悔はいっさいなくなります。

 

むしろしない後悔のほうが強くなるかもしれません。

 

しないとそれがどんなものかわかりようがないからです。

 

 

どんな小さなことでも、したいことなら

チャレンジして、やってみましょう。

 

チャレンジすることで、あなたの運気はめぐっていきます。

 

しないことで人生を後悔しないためにも

したいことはすべてやりきるくらいの心意気で

人生謳歌していきましょう。

 

 

 

後悔ない人生を生きる 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る